FC2ブログ

前回記事を訂正します。

前回記事を訂正します。植林山と雑木の山を、まず同列に置くべきではありませんでした。単調な「山の色」という点から、そうした書き方をしてしまいましたが、これはまったく、わたしの短絡的錯誤表現にほかなりません。もう少し正確に、記してみます。

まず植林山ですが、手入れされた山と、放置された山があります。手入れされた植林山は、造形の安定感と色の深みがあり、水墨画的な美しさがあります。反して放置された山は、じつに貧弱な様相を呈しています。残念ながら、作手郷の植林山のほとんどが、放置されている状態にあります。

次ぎに、作手郷には希な雑木の山についてです。天然林のうち、二次林を指します。一度人の手が入り、その後、数十年から百年単位の時の経過を経て、自然が造形した山です。このさまを前回は、単調な風景と否定的なニュアンスで断じてしまいましたが、あきらかな誤りです。魔が差したかのような、記述です。訂正します。

この天然林(二次林)の美しさについては、次回、記しましょう。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「新城」からの情報発信は

 天気のよい暖かい一日でした。Live!オーロラから,「美しいオーロラがでてきま

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カイ

Author:カイ
奥三河・作手郷の風景を、「テレジアの森」から、お届けします。2010年9月より、娘の生活、生い立ちをとおして、より深い心の風景としての作手郷を紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード