FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽虫たちの天国

 テレジアの森は、若葉というよりすでに青葉のみどりとなりました。谷を吹きのぼる風に、木立の葉むらは大きく揺らぎ靡き、木立の枝垂れみどりに日の差せば、葉の先から光がしたたります。

 山荘へとつづくゆるやかな坂路には、フランス菊の花が波のうねりをなして咲き連なっています。その中に混じり、ブタナの清かな黄の色の花が、おちこちに踊ります。テレジアの苑は、いまだなお、清楚な華やぎにあふれています。

 森のみどりの藪陰には、ヤマツツジの花がわずかに散り残り、あざやぐ朱の色を見せています。そしていまの盛りの花は、ベニバナノツクバネウツギ。青葉の森につつましやかな華やぎを添えています。

 おびただしい数の花に、おびただしい数の羽虫たち。花に止まり、蜜を吸います。大きな花には大きな羽虫が、ちいさな花にはちいさな羽虫。ひとつの花には、ひとつの羽虫。花の天国は、羽虫たちの天国です。

ヘラオオバコ。ハーブの一種で、おもしろいかたちですが、
繁殖力が強いので、駆除するつもりです。
12060301.jpg

今年はなぜか、葉の先端が赤味がかっている木が目立ちます。
これは、ネジキ。
12060302.jpg

うっすらと茜の差す若葉。
苗木から三年ほどの、カツラの若い木です。
12060303.jpg

6.3撮影
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カイ

Author:カイ
奥三河・作手郷の風景を、「テレジアの森」から、お届けします。2010年9月より、娘の生活、生い立ちをとおして、より深い心の風景としての作手郷を紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。