FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加奈さんにプレゼント

 土曜が雨でしたので、日曜、日帰りで作手に行きました。道の駅のいつもの豆腐屋さんの話によれば、土曜はかなり激しい雨風だったとのこと。三河湖経由でしたが、道中の山道はもみじの落ち葉がいっぱいで、まだ濡れた舗装路に張り付くように散らばっていました。作手の風は冷たく吹き、テレジアの山をひとめぐりして、昼食後、帰路に着きました。山のもみじは、黄葉から紅葉へと変わっていました。

 ところで三河湖を経由したのは、例年通り、花屋さんでシクラメンを買うためと、ハム工房山遊里で、妻の実家にお歳暮を送るためでした。その「やまゆり」で、娘の加奈さんに思いがけないプレゼントをいただきました。まったく見知らぬ方が、加奈さんに「これ食べてね」と、プラスチック容器に入った生姜の佃煮を手渡してくださったのです。

 実はわたしも妻も、それぞれに店内を見ていたので、加奈さんがいただいた時、その場にはいなかったのです。加奈さんの、ありがとうございます、という大きな声が店内に何度も響き、それで知ったのです。その方はすっとその場を立ち去られたので、その背姿に向かって妻があわてて礼を言い、わたしはなんのことか分からず、きょとんとしていたのです。

 いただいた「生姜の佃煮」は商品のようでしたので、会計のさい、レジの女性にその旨を告げましたら、承知していたらしく、快く応対をしてくれました。くださったややご高齢の女性は、山遊里に手作り食品をいつも納めているショウさんという方で、その味はお客さまにとっても評判とのこと。またとっても良い人だということも、教えていただきました。

 原田昭。帰って、夕食のさい、容器をあらためて見ましたら、ラベルにそう印字してありました。味は、たしかに旨い。原田昭さん、ありがとうございました。加奈さんを中心に、三人でいただきました。

黄葉から紅葉へ。
20111120a.jpg

いつもの位置から。
20111120b.jpg

紅葉の山路をのぼる加奈さん。
20111120c.jpg

もみじをアップ。
20111120d.jpg

こちらはシロモジの黄葉。
20111120e.jpg

これはコアジサイの黄葉です。
20111120f.jpg

すっかり葉を落としたコシアブラ。
20111120g.jpg

山の中腹のもみじ。
20111120h.jpg

ヤマモモの木の下で、加奈さんをモデルに。
20111120i.jpg

もう一枚。
20111120j.jpg

もう一枚。
20111120k.jpg

ふり返って、山荘の遠景です。
20111120l.jpg

墓に供えるシキミを採るお母さんと、見守る加奈さん。
20111120m.jpg

山路を引き返します。
20111120n.jpg

くだってゆきます。
20111120o.jpg

上を見るとこんなもみじ。左下の赤はヤマボウシ、斜めの黄色はコナラ。
20111120p.jpg

紅葉の山路をくだる加奈さん。
20111120q.jpg

もみじの向こうの山荘。
20111120r.jpg

散り残るコシアブラの黄葉。
20111120s.jpg

以上、2011.11.20撮影
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カイ

Author:カイ
奥三河・作手郷の風景を、「テレジアの森」から、お届けします。2010年9月より、娘の生活、生い立ちをとおして、より深い心の風景としての作手郷を紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。