FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めまぐるしい一日

 一昨日の土曜は、優先してしなければならないことがあったため、自宅でパソコンに向かっていました。翌日曜は、晴れあがり光が強く差す日でしたが、同時に風の冷たく吹く日でもありました。ドライブとわりきって、作手に向かいました。

 下山にはいり脇道にそれ、まず和合地区をめざしました。去年と同じ場所で、クロモジとアセビの咲き具合を確認。両種ともほぼ満開でしたが、クロモジの黄の花は、やや固い感じがしました。去年と比べ、一週間遅い様子です。

 次に和合地区の堤のツクシ摘み。やはり今年は冷たかったのでしょう。あまり見られませんでしたし、出たものは霜にやられてふやけています。良さそうなツクシを選び、なんとか夕餉の菜ほどを採取しました。他にノカンゾウ、たったひとつのフキノトウ。こちらは二週間遅れの様子。

 次に向かったのは、同地区の大聖寺。数年前、なんらかのご縁で冊子をいただいたことがあり、お礼がてら、はじめてうかがいました。立ち寄る程度のつもりでしたが、ご住職ご夫婦のお言葉に甘え、結局妻も同席し、本堂で一時間以上も話し込んでしまいました。なんと奥さまの実家は、作手の善福寺とのこと。またわたしたちの山荘のある作手黒瀬には、お姉さんがいらっしゃるとのこと。びっくりしました。楽しく話をうかがい、退席し車に帰ったら、娘の加奈さんにおおいにしかられました。車に残したままだったのです。

 その後、いつもの花やさん。三河湖をまわって作手に入り、直接「道の駅」の豆腐屋さんにゆきました。そのさい、先の大聖寺でいただいた新たな冊子を、よければと差し上げてきました。新たなご縁が生まれるかも知れません。

 その後は、わたしたちの山にはいり、山荘には入らず、車の中で昼食。「麦の家」さんのパンとコーヒーです。食べ終わり、妻とわたしはそれぞれに山めぐり。わたしは短歌の材料さがしです。小一時間居て、帰路につきました。

 忙しい日曜でした。この文もせわしげですね。失礼しました。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カイ

Author:カイ
奥三河・作手郷の風景を、「テレジアの森」から、お届けします。2010年9月より、娘の生活、生い立ちをとおして、より深い心の風景としての作手郷を紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。